​New
​Archive

とある日のレッスン♪

こんにちは♪

小菜実ピアノアカデミー主催の宮本小菜実です。

雨が降った次の日は、少しひんやり過ごしやすく、

雨も悪くないなぁ。と☂☼

当教室は、お盆休みに入りました♪

子どもたちは、家族でお出かけ、学校のプール、夏休みの自由研究と、

とても充実した夏休みを送っている様子♪

ピアノの練習も、ペースが落ちるどころか

めきめき上達!

聴いたらすぐにわかります☆彡笑

先週のレッスンでのこと。

ブルグミュラー「貴婦人の乗馬」を練習中の小4の女の子♪

「素直な心」からはじまり、この曲に到達した時、ほんとに嬉しい気持ちになりますね。

彼女は、1回目のレッスンでざーっと最後まで譜読みをしてきます。

弾き終えたあと、「先生、ここがね、ちょっと難しくてさ」

「この部分がすき」

など、お話しをしてくれます。

「いつも綺麗な音で。」を心がけ、今までレッスンをしてきました。

音が汚かったら、それだけでアウト。

「この先、もっともっと聴きたい!」と思ってもらえるような音色って?

ということを、弾いては伝えてきました。

そんなことに耳を、意識を傾け 1年5か月。

先週のレッスンでは、表現について。

1回目と2回目、同じメロディーはどんなふうに弾こうか?

表現を変えてみようか!

澄ました感じ? 田舎風な感じ? 軽やか? 鮮やか? 重く?

・・・?

「先生! 曲についてこんなふうに悩むって楽しい!

こんな気持ち初めてかも~」

彼女の口からそんな言葉が。

日々の積み重ねって大切。

もう一歩先の世界を、みることができたのだなぁ。と

とても嬉しくなりました。

​Konami Piano Academy

https://www.konami-pianoacademy.com/