​New

May 26, 2020

April 11, 2020

March 24, 2020

September 6, 2019

August 22, 2019

August 13, 2019

Please reload

ピアノは何歳から?

8/6/2017

こんばんは☽

小菜実ピアノアカデミー主宰の

宮本小菜実です♪

 

 

ピアノを習われていたお父さま、お母さま!

何歳からピアノをはじめられましたか❔

 

 

これからお子さまの習い事でピアノをはじめてみようかな?とお考えのお父さま、お母さま、

何歳からのレッスンをお考えですか❔

 

 

 

私はというと…

歌や芸術鑑賞などのリトミックを3歳から、

ピアノのレッスンが本格的に始まったのは4歳の時です。

                   弾きたい欲が強すぎて、いつもこうなる…笑

 

 

それまでは、家にあったアップライトピアノで遊んだり、

姉のレッスンについていったり、

姉が習ってきた曲を、リビングで…キッチンで…お庭で…と、とにかくたくさん口ずさんでいました。

 

     「レ~ミ~ファミレ♪ レ~ミ~ファミレ♪ 

            ファ~ソ~ラ~ ファ~ソ~ラ~♪

                 ラ~♭シラソファミレ ラ~♭シラソファミレ

                         レ~ラ~レ~  レ~ラ~レ~」

 

 

大きくなってから、この曲が

マーラーの交響曲 第1番 「巨人」の第3楽章だったと知ることに・・・笑笑

 

 

 

 

余談はさておき、

 

 

「何歳で始めたほうがいい!」

ということはとくになく、

 

音楽に興味がでてきたとき、

やりたい!弾きたい!と思ったときが適齢期♪ 

 

と考えています。

 

とはいえ、小さなお子さまが、

自分の口から「習いにいきたい!」ということは、なかなか ないことかもしれません。

 

 

 

 

現在、当教室では  小学校1年生 (6歳)  の生徒さんが 9います。

全員5歳からみており、幼稚園から小学校へあがると同時に、

それぞれできることがどんどん増えていきました✨

 

 

また、4歳児、5歳児は、「えんぴつで何かを描く✎」

ということに、とても興味がでてくる時期でもあります。

 

私が楽譜に書き込みをしていると、ほとんどの子が

わたしも書いてみたい! ぼくも書きたい!

と意思表示をしてくれます。

 

 

 

      「新しくでてきた音をさがしては〇」

      「ていねいにフレーズをおさめて弾くところには△」

      「間違いやすいところには、注意マーク

 

など、

自分で見つける♪ 自分で書く♪  ことで、想像力や注意力もはるかにアップするため、

レッスンではわかりやすいマークを用い、

4歳、5歳のお子さまにも  積極的にえんぴつで、書き込みをしてもらうようにしています♪

 

 

 

 

 

「ピアノをはじめてみようかな?」

 

そんなふうにふと思った時が、すでにはじまりです♪

 

一緒に、楽しく学んでいきましょう🎹✨

 

 

 

🎹レッスンのお問い合わせはこちらから♪🎹

埼玉県所沢市のピアノアカデミー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

​Archive
Please reload

​Konami Piano Academy

https://www.konami-pianoacademy.com/